長い眠りから覚める


by xwqufjhhlm
 仙谷由人国家戦略担当相は28日、NHK番組に出演し、2011年度からの子ども手当の満額(1人当たり月額2万6000円)支給に関連し、財源が確保できた場合でも一部は学校給食費や保育所整備などに充当する考えを表明した。
 仙谷氏は「市町村からは学校費、給食費、保育産業を伸ばすために使うべきだとの議論もあり、満額になるときに考えた方がいい」と述べ、全額を現金給付することには否定的な考えを示した。 

【関連ニュース】
保育所待機児童4万6000人=昨年10月、過去最高
おむつ処理に注意を=ポリオ予防接種、二次感染恐れ
保育所経営の女、書類送検へ=乳児死亡で業過容疑
市立小給食から縫い針=京都・城陽
避難住民「すごく怖い」=50年前思い出す

爆発 幕末「池田屋」跡地の居酒屋で 3人けが 京都(毎日新聞)
4月は目前なのに…比叡山で雪、冬なみ冷え込む(産経新聞)
<B型肝炎訴訟>36人が追加提訴、原告419人に(毎日新聞)
元臨時工拘束も中国各紙口ふさぐ「毒ギョーザ事件」報道規制(スポーツ報知)
【バイヤー熱視線】十勝野ワインポーク ベーコン ソーセージ(産経新聞)
[PR]
# by xwqufjhhlm | 2010-04-02 21:02
 神戸市出身の漫画家、故横山光輝さんの作品「三国志」などで街づくりを進めている神戸市長田区で28日、JR新長田駅周辺や「KOBE鉄人三国志ギャラリー」へつながる大正筋商店街などに「三国志なりきり看板」が50枚設置された。

 看板は、高さ約2・2メートル、幅約60センチ。周辺の商店街の店主などがモデルとなり、諸葛孔明や関羽など物語の登場人物に扮(ふん)して、グルメ情報や街の歴史などを紹介する。周辺地図や人物紹介もあり、回るだけで三国志と長田の魅力を学べる。

 孫たちと鉄人28号のモニュメントを見に来たという神戸市須磨区の会社員、木村重一さん(51)は「三国志のファンで、既に武将石像も見て回った。看板を見ながら街を歩きたい」と話していた。【大金紗知子】

「びわこ号」を復活走行へ 大阪・寝屋川市と京阪電鉄(産経新聞)
警察庁長官銃撃事件が時効=実行役特定できず−「被疑者不詳」書類送検へ・警視庁(時事通信)
<中国電力>原発説明会阻止される 山口・上関(毎日新聞)
「名前思い出せない」さい銭ドロに有罪判決(読売新聞)
足利事件 菅家さんの無罪判決を祝う集会開く 宇都宮で(毎日新聞)
[PR]
# by xwqufjhhlm | 2010-03-31 11:28
 民主党の生方幸夫副幹事長(62)が28日、千葉県松戸市内で講演を行い、政治資金問題を抱える小沢一郎幹事長(67)への批判を約2時間にわたってぶちまけた。

 「解任騒動」後、初となる選挙区での定例講演には普段の約3倍となる100人以上の支持者が集結。生方氏は「小沢さんが国民に説明責任を果たしていないという考えはブレない」と、小沢氏の進退問題を含めた責任追及の姿勢を貫いた。民主党の支持率低下の要因について、小沢氏らの政治資金問題を強調。生方氏は「3人も秘書が起訴されてる方ではなく、私が処分されるのはおかしいょ」と語気を強めた。

 70代男性は「議員が何も言えない民主党で、口火を切った生方先生は獅子です」と称賛。参加者から大拍手を浴びた。

 党執行部批判を理由に辞任を要求された18日から10日間で、テレビやラジオで計20番組以上に出演。この日もフジテレビの報道番組で「(小沢氏が説明責任を果たすには)国会以外にない」とし、国民の理解が得られない場合は「上に立つ者として身の処し方がある」と辞任を求めた。

 騒動直後、生方氏のホームページには2000件以上のメールが殺到。9割以上が「よくやった」「がんばれ」と称賛の声だった。通常は日に10件ほどだが、23日の解任撤回後も増え続け、現在は計約4000件に上るという。なかには、副幹事長続投に対し「お前みたいなやつは党から出てけ」と厳しい意見もあった。

 続投が決まり「今後は党内でどんどん言っていく」と意気込む生方氏。29日の正副幹事長会議では「もう主張はしたから、他の副幹事長の出方を見極めたい」と静観する構えだ。

 【関連記事】
小沢幹事長が前原氏らをけん制…「閣僚は国務に専念を」
出馬辞退の前田日明氏「話が違う」民主党に激怒
小沢氏剛腕なまった!?世論反発で生方副幹事長「続投」
民主党が生方氏解任を撤回

党と意思疎通図る=鳩山首相(時事通信)
工事現場に男性遺体=遺棄容疑で20歳男逮捕−茨城県警(時事通信)
千葉県警元警部補に有罪=覚せい剤使用「信頼損なう」−東京地裁(時事通信)
外国人参政権「反対」28県、「賛成」を逆転 都道府県議会(産経新聞)
<ホンヨモ!セッション>南沢奈央さん、読書の魅力語る(毎日新聞)
[PR]
# by xwqufjhhlm | 2010-03-29 11:03
 名古屋市議会の吉田隆一議長は24日記者会見し、景気悪化を受けた特例措置として今年度実施した議員報酬(月額99万円)の月10万円減額を2010年度も継続する方針を発表した。河村たかし市長は議員定数と報酬の半減を求めてきたが、吉田議長は「わかりやすいから半分、と言っている。話にならない」と一蹴(いっしゅう)。定数・報酬ともに現状維持とする考えだ。今後、市民公聴会を開くなどして適正な基準を探るという。【丸山進、岡崎大輔】

 河村市長は、自身が提案した議会改革条例案が同日午後の本会議で否決される見通しになったことを「議会の大暴走」と批判した。だが吉田議長は「決して暴走ではない。公開で議論し、学識者も入れて作り上げている。採点するなら100点」と自信を見せた。

 吉田議長は、地方議員年金制度廃止を国に要望する決議を行う方針も正式表明した。また市議1人あたり月額55万円の政務調査費は、透明性を高めるため、現状は1万円以上が公開対象の領収書を10年度からすべて公開。1日1万円支給されている費用弁償は10年度から廃止する。

 1年間に議員報酬減額で9000万円、費用弁償廃止で8900万円が削減されるという。

 議会側は24日の本会議に議員報酬や費用弁償、政調費に関する条例の改正案を追加で議員提案し、同日中に可決する予定。

【関連ニュース】
名古屋市:市長支援団体、4月中に議会解散署名を開始
名古屋市:議会基本条例、全会一致で可決 市長は再議検討
名古屋市:減税「1年限り」 市議会修正案、きょう可決
名古屋市:市民税減税 市長は持論、平行線 市議会委で質疑 /愛知
名古屋市交通局:バス事業経営改善策 市議会委、計画案修正求める /愛知

郵便不正公判 証人尋問で取調官「調書“作文”ない」 メモは廃棄(産経新聞)
「スーパー特区」検討、枝野氏が橋下知事に表明(読売新聞)
衆院外務委員会参考人質疑(斉藤邦彦元外務事務次官意見陳述)(産経新聞)
名神高速道路で追突事故、出火して2台全焼(読売新聞)
「ヤミ専従」98人に 北海道開発局 国交省が4119人処分へ(産経新聞)
[PR]
# by xwqufjhhlm | 2010-03-26 22:36
 自民党は17日、夏の参院選の公認候補を発表した。候補者は次の通り。(敬称略)

 <選挙区>新人=上野通子(栃木、栃木県議)

街頭募金詐欺で実刑確定へ=「個々の被害、特定不要」−最高裁(時事通信)
首相動静(3月17日)(時事通信)
<原口総務相>自殺報道照会「今後、十分に注意」(毎日新聞)
リーディングホテルズ、富裕層向けラグジュアリーゴルフ旅行プラン開発
子ども手当法案 参院で審議入り 国内居住要件は今後検討(毎日新聞)
[PR]
# by xwqufjhhlm | 2010-03-24 23:59