長い眠りから覚める


by xwqufjhhlm

<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 13日午後7時ごろ、千葉県大網白里町下ケ傍示の農道で、東金署員と消防隊員が雄のクジャクを捕獲した。3日前にも約4.5キロ離れた九十九里町真亀の土手で雌のクジャクが捕まっており、誰かがつがいで放ったか、それとも恋の逃避行かと話題になっている。

 東金署によると、10日午前5時ごろ、九十九里町の川沿いで犬の散歩をしていた近くの男性がクジャク2羽が並んでいるのを発見。雄は取り逃がしたが、雌は素手で捕獲した。自宅に持ち帰り、約6時間後に東金署へ届け出た。13日には大網白里町に「クジャクがいる」と119番があった。

 捕獲されたクジャクは雌が体長約80センチ、雄が約150センチ。同署が保護した後、東金市丹尾のペットショップに預けられた。衰弱した様子はなく、元気にえさを食べているという。2羽目が捕獲されて丸1日が経過しても飼い主は名乗り出ていない。同署は「心当たりのある人は連絡してほしい」と呼びかけている。

 県内では5月にも、八千代市内の住宅の庭先でクジャク1羽が発見され、八千代署からの“華麗なる脱獄”で話題になった。【黒川晋史】

【関連ニュース】
インドクジャク:雄が羽広げ求愛−−野毛山動物園 /神奈川

はやぶさ カプセル切り離し…地球帰還へ 小惑星探査機(毎日新聞)
強姦未遂容疑で教諭を逮捕=出会い系サイトで知り合う―佐賀県警(時事通信)
小林千代美氏「責め負わねば」「離党考えず一党員として活動」 辞職会見一問一答(産経新聞)
国民の信頼回復にまい進=菅内閣、初閣議で基本方針(時事通信)
亀井氏が閣僚辞任へ(時事通信)
[PR]
by xwqufjhhlm | 2010-06-15 17:05
 長崎県佐世保市で04年に起きた小6女児同級生殺害事件は1日、発生から6年を迎えた。現場の市立大久保小では「こころを見つめる集会」があり、全児童152人と教諭、保護者らが亡くなった女児を思い、命の大切さを見つめ直した。

 今春、当時の1年生が卒業し、児童はみな事件を知らない世代になったが、集会は今年も引き継がれた。体育館での集会では、ハンドベル演奏に続いて全員で約1分間黙とう。三島智彰校長は「忘れていけないのは、私たちの命は、私たちだけで生きているのではないということ。たくさんの人から支えられているんだということを肝に銘じてください」と語りかけた。【野呂賢治】

元税理士の男を不起訴=元妻の娘との婚姻届提出―神戸地検支部(時事通信)
ハス散華、法灯継承を決意 東大寺・新別当の晋山式(産経新聞)
子ども手当申請で職員に暴行=男逮捕、「制度おかしい」―滋賀県警(時事通信)
薬局経営者殺害、男に無期懲役=求刑は死刑―別の強盗殺人で服役中逮捕・大阪地裁(時事通信)
郵政法案で対立激化、亀井・原口氏の不信任検討(読売新聞)
[PR]
by xwqufjhhlm | 2010-06-04 00:52