長い眠りから覚める


by xwqufjhhlm

<国母和宏選手>服装問題で「極めて遺憾」文科相(毎日新聞)

 バンクーバー五輪のスノーボード・男子ハーフパイプ日本代表、国母和宏選手(東海大)の服装問題で、川端達夫文部科学相は15日、衆院予算委員会で「日本選手団の代表としては、適切で全くない。極めて遺憾だ」と述べた。「(監督官庁として)しっかり対応していきたい」とも述べ、日本オリンピック委員会(JOC)に、選手指導の徹底を求める意向を示した。自民党の下村博文議員の質問に答えた。

 川端氏は、国母選手が10日に「反省してまーす」と述べた会見にも触れ「本当に反省をしている態度ではなかった。国を代表して参加している自覚が著しく欠けている」と指摘した。【野原大輔】

【関連ニュース】
五輪スノーボード:国母選手の応援会中止…東海大
五輪スノーボード:国母、開会式出席取りやめ…会見で謝罪
五輪スノーボード:国母選手開会式出席させず 競技は参加
五輪スノーボード:国母服装問題「部長ら注意」…連盟会長
五輪スノーボード:国母が入村式欠席 服装を注意され

圧倒された菅氏「冷静な与謝野氏の言葉とは思えない」(産経新聞)
消費税率、2けた想定=次期総選挙の争点に−大塚副大臣(時事通信)
<折りたたみ自転車>5製品でハンドル抜ける欠陥(毎日新聞)
<未成年後見人>施設入所児らへ選任、134人 過去20年(毎日新聞)
法相、検察訓示で足利事件に言及 「真摯に受け止めて」(産経新聞)
[PR]
by xwqufjhhlm | 2010-02-21 23:06